乾燥肌化粧品の選び方はセラミド重視で

わたしは長年乾燥肌に悩まされていました。特に冬は、赤くなったり粉が吹いたり大変でした。

これを改善しようとドラッグストアやインターネットなどで販売している商品をいろいろと試してみましたが、そもそも何を基準にして化粧品の選び方を決めればよいかわからずに、結局は乾燥肌が改善されることはありませんでした。

そんな乾燥肌を改善してくれたのはセラミド入りの乾燥肌化粧品でした。

わたしはセラミド化粧品をただの保湿剤程度の感覚で手に取ったのですが、それを使い始めると肌が劇的に変わっていきました。

どんな保湿剤でも、ある程度保湿はしてくれます。ただセラミド入り化粧品は、保湿はもちろん肌質そのものに働きかけてくれたのです。つまり、肌のターンオーバーを正常なものに整えてくれたのだと思います。そもそも乾燥肌というのは肌のセラミドが不足していることが原因で起こることがほとんどです。

わたしもそうだったのだと思います。そこでセラミド入り化粧品を使うことによって、それがわたしの肌にあるセラミドを増やしてくれたようです。そのおかげで今ではほとんど乾燥しなくなりました。

乾燥肌がつらい人は一度セラミド入り化粧品を手に取ってみるといいかもしれません。

乾燥肌化粧品 選び方